せっかくの結婚指輪、きちんと選びたいですよね - 結婚準備ガイド 指輪編

せっかくの結婚指輪、きちんと選びたいですよね

これから結婚を控えているカップルにとって、結婚指輪はとても重要な意味を持つアイテムであり、どんなものを用意するのか慎重になる部分も多いと思います。
結婚指輪は愛を誓い合った証となるものですし、カップルにとっては気合いを入れて選びたいと思うのも無理はありません。

これまで、結婚指輪と言えば高級ブランドショップで既製品を購入するのがスタンダードだとされてきましたが、近年はその傾向が少し変わりつつあって、自分たちも作業工程に加わった手作り指輪を用意したいと考えるカップルが増えてきているそうです。
高級ブランドショップで販売されている既製品も職人が手を加えた言わば手作り指輪になるのですが、既製品の場合はすで金属や石、デザインも決まっている状態なのでそこに物足りなさを感じるのでしょう。

それでは、自分たちの手を加えて作れる手作り指輪を用意するためにはどんな手段があるのでしょうか?
ここからは手作り指輪を作るための手段を紹介しますので、これから結婚指輪を作りたいと考えているカップルの方は参考にしてほしいと思います。

まずひとつめにあげられるのがオーダーメイドという方法で、オーダーメイドはあらかじめどんな金属を使うのか、どんな石を入れてデザインはどうするのかを決めていきます。
使うことができる金属や石はお店によって異なりますし、デザインのバリエーションや加工法もお店によって差がありますので、あらかじめ確認しておいたほうが良いかもしれません。

オーダーメイドと聞くと高級ブランドショップが頭に浮かびますが、もちろん高級ブランドショップでも可能ですし、オーダーメイドを専門にしているお店もありますのでどれくらい予算があるかによって決めてください。
高級ブランドショップでオーダーメイドする場合は一流の職人がしっかり手作業で作り上げてくれますし、高級ブランドの名前が入る分指輪そのものに箔が付きます。
もともと好きなブランドがあるなら結婚を機にそういったものを用意するのも特別な感じがしますし、満足できるものが作れると思います。

しかし、高級ブランドショップでオーダーメイドする場合は直接自分たちの手を加えて作るのではなく、決められるのは金属や石、加工法やデザインまでで、ここを打ち合わせの段階で決めた後は出来上がりまでブランド側に任せることになります。
ですから、自分たちの手を加えた手作り指輪を用意したいというのであれば、やや目的とずれてしまいますので満足できないかもしれません。

さらに高級ブランドショップでオーダーメイドするとなると気になるのが値段で、これは既製品を買うよりも高くなってしまうのは間違いありません。
一般的に高級ブランドショップで指輪を用意する場合、15万円から30万円程度が相場だと言われていますから、その額は20代~30代の若い世代の給料1ヶ月分相当になります。
ひと昔前までは給料の3ヶ月分の指輪を用意するのがステータスとなっていた時代もありましたが、現代の若い世代は見栄を張るよりも無理をせずに現実的な値段のものを用意して、ほかにお金をかけたい部分にも回すというカップルが多いです。

そう言った意味で今とても注目されているのが専門の工房を利用した指輪づくりで、これは自分たちも実際に作業工程に参加できるだけでなく本格的な手作り指輪を低コストで作成することができます。
なぜ低コストで作れるかというと、単純にブランド料がかからないこと、さらに自前の工房で作るので作成コスト自体がそれほど高くないからです。

専門の工房って言ってもクオリティは高級ブランドショップのものには負けるのでは?と思う人もいるかもしれませんが、そういったところでは金やプラチナなどを使った本格的な手作り指輪が作れるところも多く、仕上がりは高級ブランド顔負けだそうです。
コストも安いところだと3万円~5万円程度でできますし、デザインにこだわったとしても10万円あればかなり良い手作り指輪が作れるはずです。

またメリットはそれだけではなく、一緒に作ったということも後々大きな思い出となって残ります。
結婚指輪の場合、日常的に身に付けることも多いですから、その指輪を見る度に一緒に作業をして作り上げたことを思い出すでしょうし、そのことについてふとしたときに語り合えます。
何気ないことかもしれませんが、そういった時間はある程度年齢を重ねるとより重みのある時間だったと実感できますし、その都度愛情を再確認できるでしょう。

もちろん高級ブランドショップでオーダーメイドしたものも、素晴らしいものですし手作り指輪としてのクオリティはとても高いものがありますから、この点は二人でよく話し合って決めてください。
インターネット上にも結婚関連のサイトや結婚指輪に関するサイトが数多くありますので、そういったサイトから必要になりそうな情報を調べてみるといいかもしれません。
自分自身の力で結婚指輪などを手作りする方法も悪くないです。
手作り指輪工房はこちら→手作り 指輪

新着情報

結婚指輪購入口コミ「結婚指輪は、婚約指輪と同じブランドで揃えました」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

9

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

25万くらい

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

結婚指輪は、婚約指輪と同じブランドで揃えました。

婚約指輪が先に決まり「結婚指輪と重ねづけしたら、こんな感じになりますよ~」と試しにつけさせてもらった感じがとても気に入り結局、結婚指輪も同じブランドで購入することになりました。

結婚指輪と言えば、プラチナが主流ですが、そのブランドからはピンクゴールドの素材も販売されており、私の手の色にはそちらの方が似合っていて、とても気に入り購入しました。

主人は同じデザインのプラチナを購入しました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「結婚指輪は、婚約指輪と同じブランドで揃えました」』

結婚指輪購入口コミ「エルメスのアリアンヌの結婚指輪にしました」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚2年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫11万円.妻10万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

エルメスのアリアンヌの結婚指輪にしました。

ブランドリングですがブランドロゴの主張も強くなく、リングを縦にするとエルメスのHのマークになるデザインがお気に入りです。

予算は大体1つ10万円前後で探していました。

カルティエに憧れており最初はカルティエで探していましたが、結婚指輪を意識するようになり友人や先輩、姉の結婚指輪に注目したらなんとカルティエの結婚指輪率が非常に高く友人と被らないと言うのもポイントでした。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「エルメスのアリアンヌの結婚指輪にしました」』

結婚指輪購入口コミ「4℃で年齢を重ねても似合うものを買いました」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

21

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

各税抜き40000円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

あらかじめ雑誌などで調べて、購入するブランドを決めてから行きました。

ティファニーの結婚指輪が欲しかったのですが、予算オーバーだったため、諦めて別のブランドにしました。

4℃で色々見せていただき、年齢を重ねても似合うものとして、シンプルなブラチナにしました。

主人の指が細く女性用でも男性用でも同じデザインだったため、主人の指輪も女性用で購入したところ、男性用を買うより5000円安く買えました。

二人で10万以内が予算だったので、予算通りの指輪を購入できました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「4℃で年齢を重ねても似合うものを買いました」』

結婚指輪購入口コミ「二人でしっかりと話し合って」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

4年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

私が16万、妻が20万

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

結婚指輪は決めたポイントは価格が二人合計で40万円を超えなかったこと、妻が妥協しないラインで良いと思うデザインであったこと、婚約指輪とのダブルリングでデザインバランスが悪くならないこと、私の仕事上つけていられるシンプルなデザインであり、今後数十年間使用するにあたって恥ずかしくないことがポイントとなります。

さらに指輪の内側にお互いの誕生石を配置できたことや結婚記念日を彫るサービスがあったこともポイントの一つだと思います。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「二人でしっかりと話し合って」』

結婚指輪購入口コミ「ダイヤモンドが連なった曲線美のある指輪」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

1

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫(¥109,000)私(¥137,000)

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

いろいろなブランドのお店を見て回って、最後に行きついたのが今の結婚指輪でした。

全くのお揃いではなくて、ほんのりお揃い感が漂うようなものを探していました。

また、大きなダイヤモンドがついているものは私自身好みではなかったので、小さなダイヤモンドがひっそりついているものを探していました。

購入した私の指輪はダイヤモンドが連なっている部分とプラチナだけの部分と、上下でデザインが異なっているものでした。

冠婚葬祭やデートのときは、ダイヤモンドの面を上に。

普段仕事しているときはあまり目立たないようなプラチナのみの部分を上に。

こうした2wayの使い方が出来るのはとても良いなと思って購入を決めました。

また、予算面でも私たちの出せる範囲の額でしたので、私たち夫婦は本当に大満足で指輪の購入をすることができました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「ダイヤモンドが連なった曲線美のある指輪」』